アルバイトでも審査に通る?

アルバイトでもキャッシングできるの?

正社員しか借り入れできないイメージのあるカードローンですが、最近では非正規雇用の方が増えたこともあって、アルバイトや派遣社員・契約社員の方がカードローンを利用するケースも増えています。特に学生やパートで働く主婦にとって、突然の出費にも対応できるカードローンは非常に便利なものです。ただカードローンの数もかなり増えたのでどこがぴったりかわかりにくいものです。

借入先を選ぶときのポイントは融資までの時間と金利、総量規制です。特にアルバイトの方が借り入れするのであれば、総量規制対象外となる銀行カードローンのほうがまとまったお金を借りれる可能性が高まります。この総量規制というのは、消費者金融系のカードローンに適用されている借り入れ制限のことで、年収の1/3までしか融資を受けることができません。

はじめてキャッシングするという方にとって、会社選びを何も気にせずにしてしまうと審査落ちの原因になってしまいます。借り入れまで何日もかかってしまったということになりかねないので、できる限りニーズにあった会社を選ぶことが重要です。

会社選びのポイントを簡単にまとめておくと、家族や職場に内緒で借りたい、とにかく急ぎで借りたいという場合には消費者金融系のカードローンがおすすめです。内緒で借り入れするにはカードレスで利用することや在籍確認の電話をなくすことが重要です。

銀行系は審査がしっかりと行われるため、これらの条件を満たすことができませんが、消費者金融系は審査通過率が高く、カードレスなどさまざまなサービスにも対応しているのでばれずにお金を借りることができます。融資スピードに関しても申し込みから最短60分となっているので非常に便利です。

低金利で借りたいときやまとまったお金が必要な方は、銀行カードローンがおすすめとなっています。銀行系は前述したように、審査をきっちりと行っています。その分、金利が低く、年収による制限なしで借り入れできるというわけですね。大手の銀行なら安心感もあるので利用者の多いサービスとなっています。

自分自身にぴったりのサービスを選んで上手にキャッシングしてくださいね。

↑ PAGE TOP